フィレンツェ革小物作り体験

フィレンツェでレザークラフト体験。
トスカーナレザーを使って手縫いのカードケースを作ってみよう!

アートや革産業で有名な街フィレンツェは、手工芸の質の高さでも知られています。現在ではほとんどの革鞄・小物が機械生産されていますが、伝統的な手縫いがフィレンツェの重要な手工芸のひとつとして今も残っています。その手法を学び受け継いでいる日本人の工房で、カードケース作りを体験してみませんか?

フィレンツェ滞在の思い出の品として、またご家族やご友人へのプレゼントとして、自分だけのオリジナルの作品を作り、お持ち帰りください。初心者の方でも大丈夫。とっても素敵なカードケースが作れますよ。ひと針ひと針縫う、ハンドメイドのレザークラフト体験をお楽しみください。

【体験の流れ】

  1. 「キリで革に穴を開ける」「糸で縫う」という基本の作業を練習します。刺繍にも挑戦していただきます。
  2. 革の裁断とボタン付けの作業を見ながら学びます。
  3. お好きなデザインと革(7色~)とステッチ用の糸の色を選んでいただき、カードケースを縫製します。
詳細
85ユーロ(2名で参加される場合)
150ユーロ(1名で参加される場合)
2名まで
火~土 10:30~13:00
2時間半
体験料金、材料費
  • 体験では経年変化(エイジング)を楽しめるタイプのトスカーナの革を使用します。
  • 作業時間には個人差がありますので、終了時間は目安です。

FOLLOW US

FIRENZE PLUS のサービス

フィレンツェ滞在が何倍も有意義に楽しくなるFIRENZE PLUSの4つのサービス

BLOG

フィレンツェのおすすめスポット、アクティビティ、語学留学などの情報をお届けします。