オリンピックに関するイタリア語を覚えて、東京五輪2020を楽しもう!

 

さて、いよいよ東京オリンピッック2020開催まで6ヶ月を切りました!この東京五輪でボランティア活動をされる方や、オリンピック期間中にイタリアに来られてテレビやスポーツバーで観戦される方もいらっしゃるかもしれませんね。今回は、夏季オリンピックに関連するイタリア語の単語やフレーズをご紹介します。

まず、オリンピックはイタリア語では、Olimpiadi(オリンピアディ)もしくは i Giochi Olimpici(イ・ジョーキ・オリンピチ)と言います。パラリンピックは、Paralimpiadi(パラリンピアディ)または i Giochi Paralimpici (イ・ジョーキ・パラリンピチ)です。

⚫︎ 知っておきたい基本用語

開会式 Cerimonia d’Apertura(チェリモニア・ダペルトゥーラ)
閉会式 Cerimonia di Chiusura(チェリモニア・ディ・キウズーラ)
競技場 stadio(スターディオ)
聖火 Fiamma Olimpica(フィアンマ・オリンピカ)
聖火リレー Staffetta della Torcia Olimpica(スタッフェッタ・デッラ・トルチャ・オリンピカ)
聖火台 Braciere(ブラチエレ)
観客 spettatori(スペッタトーリ)
試合 gara(ガーラ)※1
予選 qualificazione(クアリフィカツィオーネ)
決勝 finale(フィナーレ)/準決勝 semi finale(セミ・フィナーレ)
チーム・団体 squadra(スクァードラ)
個人 individuale(インディヴィドゥアーレ)
男子 maschile(マスキーレ)
女子 femminile(フェンミニーレ)
混合 mista(ミスタ)
スポーツ選手、アスリート atleta(アトゥレータ)※2
コーチ allenatore(アッレナトーレ)
審判 arbitro(アルビトロ)※3
対戦相手 avversario(アッヴェルサーリオ)
ルール regola(レーゴラ)
反則 fallo(ファッロ)
棄権 ritiro(リティーロ)
競技 sport
種目 disciplina(ディシプリーナ)
表彰式 Cerimonia di Premiazione(チェリモニア・ディ・プレミアツィオーネ)
表彰台 podio(ポーディオ)
金メダル medaglia d’oro(メダリャ・ドーロ)
銀メダル medaglia d’argento(メダリャ・ダルジェント)
銅メダル medaglia di bronzo(メダリャ・ディ・ブロンゾ)
国旗 bandiera nazionale(バンディエラ・ナツィオナーレ)
国家 inno nazionale(インノ・ナツィオナーレ)
オリンピック村 villaggio olimpico(ヴィッラッジョ・オリンピコ)

※1:garaは「競技などで勝敗を競うこと」という意味ですが、主に陸上や水泳などの試合やレースで使われ、サッカーやテニスなどの球技の試合・ゲームにはpartita(パルティータ)、格闘技などの試合・対戦にはincontro(インコントロ)という単語がよく用いられます。
※2:バスケット、バレーボール、野球など球技や団体競技では、選手(プレイヤー)のことをgiocatore(ジョカトーレ)と言います。
※3:テニスなどでは審判のことをgiudice(ジューディチェ)と呼ぶこともあります。

⚫︎ 競技・種目など

2020年東京大会では33の競技が行われますが、新たに以下の5競技が加わりました。

野球 Baseball /ソフトボール Softball
空手 Karate
スケートボード Skateboard
スポーツクライミング Arrampicata Sportiva(アッランピカータ・スポルティーヴァ)
サーフィン Surf

野球をBaseballと言うように、以下のように英語の単語で表されるものがあります。バスケットボールはPallacanestro(パッラカネストロ)とも言いますが、最近ではBasketの方がよく使われます。

ゴルフ Golf
バスケットボール Basket
ラグビー Rugby
テニス  Tennis
バドミントン Badminton
トライアスロン Triathlon
ビーチバレー Beach Volley
テコンドー Taekwondo
柔道 Judo

その他の競技は以下の通り。

陸上競技 Atletica Leggera(アトゥレーティカ・レッジェーラ)
水泳 Nuoto(ヌオート)
体操 Ginnastica(ジンナスティカ)
アーチェリー Tiro con l’Arco(ティーロ・コン・ラルコ)
ボクシング Pugilato(プジラート)
カヌー  Canoa(カノア)
自転車競技 Ciclismo(チクリズモ)
馬術 Equitazione(エクイタツィオーネ)
フェンシング Scherma(スケルマ)
サッカー Calcio(カルチョ)
ハンドボール Pallamano(パッラマーノ)
ホッケー Hockey su prato(ホッケイ・ス・プラート)
近代五種 Pentathlon Moderno(ペンタトロン・モデルノ)
ボート  Canottaggio(カノッタッジョ)
セーリング Vela(ヴェーラ)
ライフル射撃 Tiro a Segno(ティーロ・ア・センニョ)
クレー射撃 Tiro a Volo(ティーロ・ア・ヴォーロ)
卓球 Tennis Tavolo(テニス・ターヴォロ)
バレーボール Pallavolo(パッラヴォーロ)
ウエイトリフティング Sollevamento Pesi(ソッレヴァメント・ページ)
レスリング Lotta(ロッタ)


それでは、種目の数の多い「陸上」「水泳」「体操」についてもう少し詳しく見てみましょう。

● 陸上競技は、Atletica Leggera(アトゥレーティカ・レッジェーラ)、もしくは簡略してAtletica(アトゥレーティカ)と言います。

トラックを使って行われる競技の種目をいくつか挙げてみます。

100m走 100 metri piani(チェント・メートリ・ピアーニ)
110mハードル 110 metri ostacoli(チェントディエチ・メートリ・オスターコリ)
3000m障害 3000 metri siepi(トレミラ・メートリ・シエピ)
リレー staffetta(スタッフェッタ)

フィールドで行われる競技には以下の種目があります。

走り高跳び salto in alto(サルト・イン・アルト)
走り幅跳び salto in lungo(サルト・イン・ルンゴ)
3段跳び salto triplo(サルト・トリプロ)
棒高跳び salto con l’asta(サルト・コン・ラスタ)
槍投げ lancio del giavellotto(ランチョ・デル・ジャヴェッロット)
円盤投げ lancio del disco(ランチョ・デル・ディスコ)
ハンマー投げ lancio del martello (ランチョ・デル・マルテッロ)
砲丸投げ getto del peso(ジェット・デル・ペーゾ)

また、ロードで行われる種目には、マラソン Maratona(マラトーナ)と競歩 Marcia(マルチャ)があります。

● 水泳のカテゴリーには、競泳、水球、飛び込み、マラソンスイミング、アーティスティックスイミング(シンクロナイズドスイミングが2017年から名称が変わりました)があります。

水球 Pallanuoto(パッラヌオート)
飛び込み Tuffi(トゥッフィ)
マラソンスイミング Nuoto Fondo(ヌオート・フォンド)
アーティスティックスイミング Nuoto Artistico(ヌオート・アルティスティコ)

アーティスティックスイミングという名称はまだイタリアでは馴染みが薄いので、シンクロナイズドスイミング Nuoto sincronizzato(ヌオート・シンクロニッザート)と言った方がわかりやすいかもしれません。

競泳に関するイタリア語には以下のようなものがあります。

自由形 stile libero(スティーレ・リベロ)
背泳ぎ dorso(ドルソ)
平泳ぎ rana(ラーナ)
バタフライ farfalla(ファルファッラ)
200m個人メドレー 200 metri misti individuali(ドゥエチェント・メートリ・ミスティ・インディヴィドゥアーリ)
4 ×100mメドレーリレー staffetta 4 x 100 metri misti(スタッフェッタ・クアットロ・ペル・チェント・メートリ・ミスティ)

● 体操には、体操競技 Ginnastica Artistica(ジンナスティカ・アルティスティカ)、新体操 Ginnastica Ritmica(ジンナスティカ・リトゥミカ)、トランポリン Ginnastica Trampolino(ジンナスティカ・トランポリーノ)の3つの競技が含まれます。

体操競技の種目は以下の通り。

床運動 corpo libero(コルポ・リベロ)
跳馬 volteggio(ヴォルタッジョ)
鉄棒 sbarra(ズバッラ)
平行棒 parallele simmetriche(パラレッレ・シンメトリケ)
鞍馬 cavallo con maniglie(カヴァッロ・コン・マニリェ)
釣り輪 anelli(アネッリ)
段違い平行棒 parallele asimmetriche(パラレッレ・アシンメトリケ)
平均台 trave(トラーヴェ)

新体操で使われる5つ道具(5 attrezzi)は、以下のように呼ばれます。

フープ(輪) cerchio(チェルキオ)
こん棒(クラブ) clavette(クラヴェッテ)
ボール(球) palla(パッラ)
リボン(帯状布)nastro(ナストロ)
ロープ(縄) fune(フーネ)

⚫︎ オリンピックまでに覚えたいイタリア語フレーズ

Hai visto la cerimonia d’apertura? È stato bellissimo!
開会式見た?素晴らしかった!

Per chi stai?
誰(どのチーム)を応援しているの?
Sto per l’Italia.
イタリアを応援してるよ。
Sto per l’Italia.

Harimoto è arrivato in finale.
張本選手は決勝に進出しました。

Il Giappone ha battuto gli USA 2 a 0.
日本はアメリカに2対0で勝ちました。

La Francia ha perso dalla Germania 1 a 0.
フランスはドイツに1対0で負けました。

Com’è andata la partita di ieri?
昨日の試合どうだった?
Hanno pareggiato.
引き分けだったよ。

Bolt ha battuto il record dei 100 metri piani.
ボルトは100m走で新記録を出しました。

La squadra giapponese di calcio femminile ha vinto la medaglia d’oro.
日本の女子サッカーチームは金メダルを獲得しました。

【応援するとき】

Vai, vai! 行け、行け!

Forza!  頑張れ!

Di poco! 惜しかった!/危なかった!

Bravo!  すごい!よくやった!

È stata una bella partita. いい試合だったね。

今回は、イタリア語でオリンピックの競技や試合などについて話すときに使える単語とフレーズをご紹介しました。まだまだ色々なパターンのフレーズがありますが、単語を覚えるだけでも、イタリア人とオリンピックの話題で盛り上がれますよ。Forza Giappone!


◆ イタリア語を学ぶなら、フィレンツェの語学学校Scuola Toscanaへ!
スクオーラトスカーナへの留学は、1週間のプチ留学からから最長3年の長期留学まで。コースは、スタンダードなイタリア語コースを始め、文化コース、インターンシップ、親子留学、シニア留学とバラエティ豊かです。Skypeレッスンもあります。詳しくは学校のHPをご覧ください。

イタリア語学学校スクオーラトスカーナ
日本語サイト:www.scuola-toscana-jp.com
● コース一覧 ● 料金表・開講日 ● 課外活動

RELATED POSTS

  1. イタリア語が上手に話せるようになりたい!タンデムで会話力を磨…

  2. Scuola Toscanaの課外活動 Gita in Ba…

  3. 【 ちょこっと役立つイタリア語 】 Solidarietà

  4. おうち時間を有意義に!オンラインでイタリア語を学ぼう!

FOLLOW US

  1. 2020.06.14

    フィレンツェ大聖堂(ドゥオーモ)関連施設の入場・開館状況…

  2. 2020.05.20

    ロックダウン開始から70日、フィレンツェが再スタートを切…

  3. 2020.05.09

    おうち時間を有意義に!オンラインでイタリア語を学ぼう!

  4. 2020.05.07

    サン・マルコ広場周辺で無料で鑑賞できるお勧めスポット3選…

  5. 2020.04.21

    イタリア好きならフォロー必須のインスタグラムアカウント3…

  1. 2019.08.29

    カジュアルフォトツアー|フォトギャラリー(カップル写真)…

  2. 2019.07.11

    カジュアルフォトツアー|フォトギャラリー(家族写真) T…

  3. 2019.02.14

    イタリア語が上手に話せるようになりたい!タンデムで会話力…

  4. 2018.12.13

    フィレンツェ・カジュアルフォトツアー撮影風景②

  5. 2018.10.18

    Scuola Toscanaの課外活動 Gita in …